2017年ふるさと納税まとめと2018年ふるさと納税について

スポンサードリンク

スポンサードリンク

本年ももうすぐ終わりますが、自分は年明けよりふるさと納税を

再開する予定です。

2017年のふるさと納税をまとめると次のようになりました。

・岡山県 総社市 そうじゃのお米【精白米】60kg  寄付3万円

・佐賀県 上峰町 九州産黒毛和牛切落しドカ盛1200g 寄付1万円

・山形県 河北町 国産交雑牛切り落とし 約1.5kg 寄付1万円

・山形県 東根市 東根産米「はえぬき精米」20kg 寄付1万円

・和歌山県 田辺市  紀州田辺産 南高梅の白干し梅樽(4kg) 寄付1万円

・宮崎県 都城市 都城産宮崎牛ももスライス1kg 寄付1万円

・岡山県 吉備中央町 吉備中央町産コシヒカリ20kg 寄付1万円

寄付額合計 9万円

お米:100kg

牛肉:3.7kg

梅干し:4kg

でした。

ふるさと納税で食料品の足しにして、節約することを基本方針にしています。

来年もお米、牛肉中心にふるさと納税をしていく予定です。

自分がふるさと納税の目安にしているのは、

寄付額1万円あたり、お米20kg又は牛肉1kgです。

返礼品については、減額した自治体もありましたが、

来年も積極的に活用したいと思います。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする