2018年2月暴落時に購入した株式の結果はどうなったか

スポンサードリンク

スポンサードリンク

2018年2月初めから始まった株式暴落時に、逆張りで株式を複数購入していきました。

結局、結果がどうなったか検証していなかったので、現在の損益について確認しました。

2月に購入した株式(クロス取引除く)の現在の損益は次の通りです。

購入日 銘柄 購入単価 株数
(口数)
2018.4.13
株価
損益
2018/2/6 ETF 日経225連動(1321) 22,200 10 22,580 3,800
2018/2/6 みずほFG 199.7 1000 195.2 -4,500
2018/2/6 日本郵政 1,267 100 1,307 4,000
2018/2/6 日本郵政 1,268 100 1,307 3,900
2018/2/6 GMOFHD 670 100 732 6,200
2018/2/6 KDDI 2,688.5 100 2,774.5 8,600
2018/2/9 ETF 日経225連動(1321) 21,820 10 22,580 7,600
2018/2/9 トレンドマイクロ 5,280 100 6,240 96,000
2018/2/9 タカラトミー 1,113 500 1,081 -16,000
2018/2/9 オリックス 1,851.0 200 1,862.5 2,300
2018/2/9 KDDI 2,582.5 100 2,774.5 19,200
2018/2/9 マルコ 351 100 328 -2,300
2018/2/13 JT 3,200 100 2,957 -24,300
2018/2/13 イデアインターナショナル 1,067 100 1,193 12,600
2018/2/13 U.S.M.H 1,088 100 1,373 28,500
2018/2/14 トランザクション 961 100 988 2,700
2018/2/22 JT 3,077 100 2,957 -12,000
2018/2/27 明星工業 787 100 726 -6,100
損益合計 130,200

結果は12勝、6負で、損益は約+13万円です。

株式市況が少し持ち直したことで、損益がプラスになりました。

このときに購入した銘柄はまだ1つも売却していないので、含み益の状態です。

この先方向感がよく見えないので、売却するかどうかはまだ決めていません。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする