ブロードリーフ 株主優待改悪?と増配を発表

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ブロードリーフが株主優待の変更を発表しました。

株式分割後に優待の改悪を心配する人は多かったと思いますが、直近の業績がよかったので、継続することを期待していました。

残念ながら、多くの人が改悪になる変更が発表されました。

ブロードリーフは2分割前に100株保有の株主が多かったと思います。

100株保有:QUOカード 3000円分、部品MAX 2000円相当を今年はいただきました。

分割前の100株保有株主は、現在200株保有ですが、次回から株主優待を進呈される株式保有数は500株以上となります。5000円相当から⇒優待なしとなります。

一方で分割前に5000株保有していた株主は、50,000円相当⇒100,000円相当に増額されるため、改善となります。

少数保有株主の切り捨てということでしょうか。株主優待は常に変更リスクがありますが、今回は想定外の変更でした。

株主優待内容の決定に関するお知らせ

優待変更と同時に増配を発表しました。11円⇒12円となります。現在の株価水準で1.7%の配当利回りとなります(2018/8/3終値 689円)

連結業績予想および配当予想(増配)の修正に関するお知らせ

今後の対応はどうしようかな。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする