オービックビジネスコンサルタント 株式分割に伴い株主優待(QUOカード)の贈呈基準見直し(分割後は優待贈呈の最低投資額は下がります)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

オービックビジネスコンサルタントが株主優待の変更を発表しました。昨日の多木化学と同様に株式を2分割することによって、QUOカードの贈呈基準を見直す内容です。2分割後も優待贈呈の最低保有株式数が100株であることから、株主優待をもらうための最低投資額は下がります。

株式分割、定款の一部変更及び株式分割に伴う配当予想の修正並びに株主優待制度の一部変更に関するお知らせ

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする