東宝の株主優待到着

スポンサードリンク

スポンサードリンク

東宝の株主優待が到着しました。東宝は100株のみつなぎ売りで8月末に権利確定しました。100株の場合は映画優待券が2枚送付されます。この券を使うと1枚で一般・学生・シニア・小人にかかわらず800円で映画鑑賞ができます。全国のTOHOシネマズで使用できますが、プレミアボックスシート、3D・4Dなどの特別な席の場合は追加料金が必要になります。800円で鑑賞できることから、一般で入場する人が使う方がよいですね。一般1,800とすると、1,000円割引で入場できます。有効期限も来年の5月までありますので、どこかで映画を見に行きたいと思います。少し使いにくい点はインターネットでの予約ができないところです。良い席をとるには、当日、少し早めに行って、手続きする必要があります。

1,000株以上になると、割引券でなく招待券として入場できます。株数が増えるほど配布される招待券が増加します。

  • 東宝(9602)株価:3065円(16/11/8)
  • 株主優待:

100株  映画優待券×2枚×2回、500株 映画優待券×8枚×2回

1000株  株主カード1枚、株主招待券1枚×2回 ※株主カード、株主招待券の番号の一致を確認。

株数が増えるほど配布される招待券は増え、100,000株以上で招待券30枚×2回送付されます。

10,000株以上になると演劇招待券というものも配布されます。こちらも株数によって、配布枚数は異なります。

  • 権利確定月:2月、8月
  • 100株保有の場合の優待利回りは約1.3 %(割引券1枚を1,000円分として計算)、予想配当利回り(25円)約0.8% 総合利回り約2.1%

スポンサードリンク




関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする