楽天モバイル(格安スマホ)~申し込みから開通まで~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

MNPで申し込んでいた楽天モバイルが開通しました。

流れはこんな感じでした。

①MNP予約番号取得。1日目朝

②インターネットから申し込み(身分証明はネット上でアップロード)。1日目朝。

③スマホが配送される。※3日目に到着。

簡単なマニュアルがついてきます。

また、楽天モバイルは申し込み時に、限られたものになりますが、

アクセサリーも同時に申し込みができます。

保護フィルムも同梱されて送付されました。

SIMカードは小さいので扱いにくかったけど、それほど難しくなく、スマホに挿入できました。

以前の携帯でも使っていたマイクロSDカードも挿入。

④変更前の携帯で開通の電話。※電話をして、番号を押すだけ。自動メッセージ。

3日目の夜9時ちょっと前に実施。

⑤4日目の昼前に、変更前の携帯が使用できなくなるが・・・・

新しいスマホ開通できず??

⑥しばらく使えない状態続く。理由わからず、とりあえず電源OFFにしてONにしたら、開通。

※本来は変更前の携帯が使用できなくなって、すぐにスマホが開通できたと思いますが、

電源OFFして、ON作業は想定外だったので、使用できない期間が数時間できてしまいました。

申し込んだ日を1日目として4日目で開通しました。

もっと早くできる人もいると思いますが、自分はこんな感じでした。

ちなみに、電話帳の移行は、まず、ガラケーのデータをSDカードに保存、

スマホにSDカードを差しかえて、データをインポート。

思ったより簡単でしたが、電話帳のグループは引き継がれなかったのが残念です。

フェリカを使って、携帯やスマホの電子マネーを使っている場合は、機種変更前に

手続きをして、一旦データのバックアップが必要です。新しいスマホがきたら、

導入の手続きをすれば、残額データなど問題なく移行できます。

SUICA、nanacoのデータ移行を行いましたが、簡単にできました。

使用の感想

電話、インターネットのスピードも気になりません。

時間帯によってはインタ—ネットの速度が遅くなるのかもしれませんが、

今のところ気になるほどではないです。



楽天モバイルならスマホの料金が超お得!

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする