お金の節約方法① ~ビール編~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ビール、発泡酒などは好きなので、週末に飲むことが多いです。

毎日飲む人に比べたら、使うお金はたいしたことはないですが、

継続的な出費になるため、ビールなどのアルコールに使うお金を節約できれば、

貯金や投資にまわすことができます。

自分の場合、ビール、発泡酒などはほとんどスーパーで購入することはありません。

Pontaポイントを使う

PontaポイントはPontaカードなどで貯めることができますが、

自分の場合、リクルートカードでリクルートポイントを

貯めて、そのポイントをPontaポイントに変更します。

(リクルートカード還元率1.2%、発行中止となったリクルートカードプラス還元率2%)

毎月、ローソンでビールなどのアルコール類がお試し引換券で交換可能となります。

ビールの場合、

350ml→ 100ポイント

500ml→ 130ポイント

で交換できます。

今回ゲットした、サントリー ザ・モルツ ウインタードラフトの場合

350ml→ 224円(税込み)

500ml→ 292円(税込み)

なので、1ポイント1円と考えた場合、

224円のビールが100円で購入、

292円のビールが130円で購入できるということになります。

自分の場合、ビールを銘柄指定で飲むことがないため、

ローソンでゲットしたもので十分満足できます。

ちなみに、第三のビールの金麦は

350ml→60ポイント、500ml→90ポイントでゲットできました。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする