お金の節約方法⑪ ~スマホ編~

スポンサードリンク

スポンサードリンク

多くの人がスマホを持つようになりましたが、

大手キャリアの月額料金は高く、自分は特に困っていなかったので、

しばらくスマホにしませんでした。

最近は格安スマホも普及して、回線状況も改善されてきましたので、

今年から格安スマホにしました。

格安スマホは大手キャリアに比べると、細かな対応は期待できませんし、

回線が混んでくると、通信速度に影響が出やすいことがデメリットですが、

それらを気にしなければ、月額料金を節約することができます。

格安スマホを下の表のように比較しました。

(データ通信量は少なめのプランで比較しました)

大手
キャリア
MVNO
でない
格安スマホ
     MVNO(格安スマホ)
ドコモ ワイモバイル 楽天モバイル OCN モバイル ONE
mineo
BIGLOBEモバイル SIM/スマホ
かけ放題
なし(円)
月額基本

料金1年目

  1,800 1,600 1,600
月額基本

料金2年目

  1,800 1,600 1,600
2年トータル   43,200 38,400 38,400
かけ放題
あり(円)
かけ放題 5分 10分 5分 10分 10分 3分
月額基本

料金1年目

5,500 1,980 1,980 2,650 2,450 2,250 
月額基本

料金2年目

5,500 2,980 2,980 2,650 2,450  2,250 
2年トータル 132,000 59,520 59,520 63,600 58,800 54,000
データ通信 2年目まで 2G 2G 2G 3G 3G 3G
2年目以降 2G 1G 2G 3G 3G 3G
備考 docomo with
 -1500円/月
15年利用
-500円/月
  楽天会員
であること
  ドコモ回線 ドコモ回線

※税抜金額

かけ放題なしの格安スマホの2年間合計の基本料金は4万円前後です。

mineo、BIGLOBEが安いです。自分の楽天モバイルのプランはかけ放題なしの

mineo、BIGLOBEの3Gプランと金額、内容はほぼ同じですが、現在は受付をしていません。

かけ放題ありの格安スマホは2年間合計の基本料金は6万円前後です。

ドコモは約13万円ですが、docomo with、15年契約の人は、

84000円まで下がります。

今、自分が契約するなら、mineo、BIGLOBEのかけ放題なしプランが

よいかなと思います。

スマホは使用状況によって、お得度は異なりますから、

検討する人はご自身のデータ通信量や通話量などによって比較するとよいですね。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする