すかいらーくの保有全株式をベインキャピタルが売却 今後どうする?

スポンサードリンク

スポンサードリンク

ベインキャピタルがすかいらーくの保有株式約20%、全株を売却しました。

主要株主である筆頭株主及びその他の関係会社の異動に関するお知らせ

本日の株価はその影響も受けて、1677→1610円(-67円)と値下がりしました。

今年の6月に続いての大きな株式売却になります。

6月15日発表時は、1719円→1670(-49円)と値下がりしましたが、

今回の方が下げました。

売却された株式はいったん野村證券などが引き受け、内外の機関投資家に売り出されるようです。

すかいらーく、米ベインが全株売却 内外の機関投資家に 

出展:日本経済新聞

2017年6月時点の浮動株は約46%ですが、今回の売却により更に増えそうです。

すかいらーくは業績が3Qまでで-3%経常減益ですが、

利益水準から見た株価は外食産業の中では悪くないです。

10月から値上げもしているので、今後の業績への効果も期待したいです。

また、株主優待が非常に魅力的なので、継続して保有する予定です。

すかいらーくは株式の需給悪化対策として、自己株式の取得を行ってほしいものです。

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする