QUOカードの株主優待新設(兼松サステック)と変更(KeePer 技研:100株保有株主には改悪かも)

スポンサードリンク

スポンサードリンク

QUOカードの株主優待の新設、変更などが2社で発表されました。

兼松サステックは株主優待の新設になります。QUOカード1000円分が年に1回もらえます。

株主優待制度の新設に関するお知らせ

KeePer 技研は現在の株主優待はQUOカードも選択できますが(変更前は保有株によらず3000円相当)、変更後は保有株に応じて、もらえるQUOカードの金額も変わります(100株保有2000円相当、1000株3000円相当、2000株4000円相当)。100株保有株主は実質的には減額となります。また、保有期間はこれまで特に制限はありませんでしたが、6ヶ月以上保有が前提となります。

変更前はキーパーLABO 全サービス商品又は、QUOカードを選択していましたが、変更後は選択性でなく、両方もらえます。QUOカードを選択する人が多かったのかなと推測します。

株主優待制度の変更について

関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする